洞口依子

洞口依子

1965年3月18日生まれ、東京都出身。『ドレミファ娘の血は騒ぐ』(85)で映画初主演。ウクレレユニット・PAITITIとしても活躍している。主な作品に、映画『アントキノイノチ』(11)、『猫侍』(14)や、TVドラマ「スペシャリスト3」(15/EX)等。17年にはマーティン・スコセッシ監督『沈黙-サイレンス-』の出演が控える。また、著書「子宮会議」(小学館)が発売中。