橋本 愛

橋本 愛

1996年1月12日生まれ、熊本県出身。『告白』(10)に出演し一躍脚光を浴びる。13年に第36回日本アカデミー賞新人俳優賞等を受賞。主な作品に、映画『桐島、部活やめるってよ』(12)、『さよならドビュッシー』(13)、『リトル・フォレスト』シリーズ(14・15)、連続テレビ小説「あまちゃん」(13/NHK)、『残穢―住んではいけない部屋―』(16)等。17年には『美しい星』が公開。

顔合わせの時、監督の「堂々と王道をやりたい」との言葉を聞いて、これは丁寧に慎重に取り組まなければと思いました。鈴木紀子という人物の記憶と歴史を愛おしく、輝かしく映像に残せるように必死でした。坂の上をパワフルに走り抜ける幼少の紀子の姿を見て、この映画も足腰の強い作品になったのではないかと実感しています。